冷え症・むくみ、O脚が原因かも!

冷えやむくみでお悩みですか?

足先が冷えてツライ、夕方になると足がむくんで靴やブーツがきつくなる。

そんな方はいろいろと冷え・むくみ対策をしていると思います。

足湯やマッサージ、整体に行かれている方も多いのでは?

それでも良くならないという方はもしかするとO脚が原因で冷えやむくみになっているかもしれません。

O脚の原因の一つに股関節の内旋があります。

股関節が内側に巻き込むことで、鼠径部と呼ばれる足の付け根が圧迫されます。

鼠径部には鼠径動脈、鼠径静脈と呼ばれる太い血管があります。

O脚の人はこの血管が圧迫されているので下半身の血流が悪く、冷えやむくみを引き起こします。

O脚矯正をしたら冷えやむくみもよくなったというケースは非常に多いのです。

骨格矯正のできる整体に行きましょう!

O脚は放置すると膝のトラブルに発展するので早めに矯正しましょう。

整体に行っていても冷えやむくみが良くならないのは、リラクゼーション専門の整体だからです。

O脚が原因の冷えやむくみはほぐしているだけでは良くなりません。

骨格矯正・O脚矯正の技術のある専門の整体へ行きましょう。

カイロプラクティックの治療院は骨格矯正のプロです。

リラクゼーション・ほぐし屋さんと比べ、骨格矯正が出来る専門院は数少ないですがカイロプラクティック・O脚矯正をキーワードの探せば見つかるはずです。

横浜でO脚矯正なら

港南台の整体-さくやまカイロプラクティックへご相談ください。