頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・自律神経の乱れ~産後ケア・骨盤矯正まで/横浜のカイロ専門院

産後ケア・骨盤矯正

  • HOME »
  • 産後ケア・骨盤矯正

sango_care

【特集】産後ケアと産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正は必要?

出産年齢の高齢化に伴い、その必要性は高まっています。
初産年齢の全国平均が30歳を超えました。
35歳を過ぎての出産、第2子以降では40代での出産も増えています。

30代での出産は20代と比べ筋力・体力が低下していることから骨盤も歪みやすくなっています。
30代の衰えた筋力では産後の緩んだ骨盤を支えられず歪んでしまうのです。
出産年齢が高い程、また初産よりも2人目・3人目の方が骨盤は歪みやすくなります。

30代・40代での出産、第2子・第3子の出産なら産後の骨盤矯正を受けましょう!

また、産後腰痛になった・体重が戻らない・妊娠前の服が着れないという方には産後の骨盤矯正は必須と言えます。
産後はカラダ・骨盤のバランスを整える良いチャンスです。
特に気になる症状がなくても、20代での出産でも産後のボディバランスチェックをしてみませんか。

【こんな方は特に!】
①産後腰痛になったor悪化した。
②産後数カ月が経過しても体重が戻らない。
③妊娠前に着ていた服がきつい・着れない・・・ 

産後の骨盤はどうして歪むの?

妊娠後期になると出産に備えてリラキシンというホルモンが分泌されます。
このリラキシンは骨盤の恥骨結合を弛緩し、胎児が産道を通りやすくする働きをします。
しかし同時に骨盤を支える腰部・臀部・大腿部などの筋肉群も緩めてしまいます。
リラキシンの影響が残る産後2~3カ月の期間は骨盤を支える筋肉が緩んでいるため、骨盤は歪みやすい状態になります。

さらに、妊娠中は仕事や運動などが制限されることが多く、そのため筋肉量が減少してしまいます。
切迫の傾向があり安静にしていた時期がある方は尚更です。

そして出産後に育児を始めると不自然な姿勢を取ることが増えます。
授乳や抱っこなどカラダを捻る姿勢、おむつ替えなど中腰の姿勢です。

リラキシンの影響下、筋力低下といった悪条件の元、不自然な姿勢を取ることで骨盤はどんどん歪んでいきます。

【骨盤が歪む原因は・・・】
①リラキシンの影響で骨盤がゆるむ
②妊娠中の筋肉減少
③育児に伴う不自然な姿勢

骨盤が歪むとどうなるの?

骨盤が歪んでいるのは筋バランスが悪い状態です。
一部の筋肉が過緊張を起こしています。
そのような筋肉に炎症が起こると、腰・恥骨・尾骨・鼠径部(足の付け根)などの痛みの原因になります。
また骨盤周囲にとどまらず、背骨が歪み全身のバランスが崩れます。
頭痛・肩こりの原因が骨盤の歪みだったいうこともあり得ます。

次に外見の問題です。
骨盤の歪み方によって、左右でクビレの位置が変わったり、足の長さや歩き方が変わったり、下腹やお尻が張りだした”おばさん体型”になってしまったり・・・
子供を産んで体型が変わったというのは骨盤の歪みが大きく起因しています。

さらに、骨盤が歪むと、骨盤周辺のインナーマッスルが十分に機能しなくなるため、基礎代謝が低下して太りやすい体質になってしまいます。
ダイエットしても痩せないというのはこのタイプです。

【骨盤が歪むと・・・】
①腰痛・肩こり・頭痛の原因になる。
②体型・カラダのラインが変わる。
③太りやす体質になる。

骨盤矯正はいつ受けるの?

産後2~3カ月頃に受けてください。
この時期になるとリラキシンの影響が薄れ、骨盤が安定してきます。
この時に骨盤が歪んでいると、歪んだ状態で固定されてしまい体型が変わってしまいます。
骨盤が固まりかけるこのタイミングが骨盤矯正にはベストなタイミングです。
矯正が比較的容易で産後以外の一般的な骨盤矯正に対して比較的短期間かつ少ない回数で矯正が済みます。
妊娠前から歪んでいたという方も、産後は骨盤を矯正する最大のチャンスなのです。
遅くても産後6カ月位まで矯正を行ってください。

産後2カ月未満でも、腰痛・恥骨痛・尾骨痛・鼠径部(足の付け根)痛など骨盤に関連する症状がある場合は速やかに来院してください。
痛みのケアと骨盤矯正を行います。
となると心配なのが悪露です。
生理用ショーツで対応できる程度に落ち着いていれば施術は可能です。

では産後6カ月を過ぎてしまった方はどうしましょう?
大丈夫!まだあきらめないでください!矯正は可能です。
ただし、産後2~3カ月のベストなタイミングの矯正と比べると多少時間や回数が掛かるかもしれません。
腰痛や骨盤周辺のトラブル・頭痛・肩こりなどを感じていたら一般整体ではなく、産後ケア専門院で骨盤から見直しましょう。

【産後の骨盤矯正は・・・】
①産後2~3カ月頃に受けてください。
②2カ月未満でも症状があれば来院してください。
③産後6カ月を過ぎた方は今すぐに!

産後の骨盤矯正、期間はどれくらい?

カイロプラクターは骨格・骨盤矯正で高い技術を有しています。
産後2~3カ月で骨盤の歪みが軽微なら初回の施術で矯正は完了します。
但し、歪み戻しがないかチェックするため1週間後に再来いただき、歪みがなければそこで最終調整をして矯正終了となります。
すなわち、最短で2回の通院で矯正が完了することになります。

第2子、第3子の出産や30歳を過ぎての出産、産後6カ月を経過してしまったケースでは、歪み戻しがあるためもう少し掛かるケースもあります。
通院頻度にもよりますが、週1回の通院で1~2カ月が目安です。

歩行困難や尿漏れなどを伴ない骨盤の歪みが酷い場合は集中して施術を行う必要があります。
週2~3回の頻度で1~2カ月集中して施術を受けていただきます。

半年間、整体に通って骨盤矯正をしたが何の効果も実感できなかったという方が、初回の施術で矯正が完了したケースがありました。
骨盤矯正を扱う整体・カイロのカテゴリーには、海外の大学で学位を取得したカイロプラクターから、未経験者歓迎の求人広告で雇われた素人整体師までが混在します。
産後の大切なカラダのお手入れ、治療院選びは慎重にしたいですね。

【産後の骨盤矯正の期間は・・・】
①産後2~3カ月で軽微な歪みなら初回の施術で矯正完了。
(但し、1週間後に歪み戻しのチェックが必要です。)

②第2子、第3子、30歳を過ぎての出産、産後6カ月以上経過した例では1~2カ月が目安です。
③歩行困難や尿漏れを伴なう重症例は週2~3回の集中治療で1~2カ月。

症例報告

症例1 ぽっこりお腹に出っ尻!

20代 産後4カ月 初産
case_01
来院時、腰椎が大きく反り返り、骨盤が後ろに寝た状態(伸展位)いわゆる反り腰でした。

下腹が出るのでズボンのウエストラインが前に下がっているのがわかりますか?
またお尻が突き出ているので、ズボンの横のラインが前傾してしまっているのも確認できます。
ぽっこりお腹に出っ尻体型です。

お腹は前に、お尻は後ろに飛び出すのでウエスト・ヒップはサイズが大きくなってしまいます。
産後体重が戻ったのに妊娠前の服が着れないという方はほとんどこのタイプ!
キチンと矯正出来れば以前の服はちゃんと着れるようになります。
case_01_1
実は産後の方はこのような骨盤の前後の歪みが起こりやすいのです。
なぜかと言うと、妊娠後期、お腹が大きくなってくると前後のバランスを取るため、腰が反り返ってしまいます。
お腹を突き出して歩いていませんでしたか?
このクセが産後も残ってしまうのです。

20代や筋力のある方なら産後2カ月程で自然と元に戻る場合もあります。
しかし、30代や本症例のように20代でも筋力が衰えたケースだとそのクセが残ったままになってしまいます。
産後体型が変わったという方はコレが原因。

反り腰になると腰に負担が掛かるので腰痛にもなり易くなります。
その場合も骨盤を矯正すれば腰痛も解消します。
服のサイズも1~2つサイズダウンするので、腰痛で出産経験のある方は時間が経ってしまっていても骨盤矯正をしましょう!

症例2 多産で歩行困難に!

30代 産後2カ月 第3子
case_02
前後の歪みもありましたが、左右の歪みが酷いケース。
出産後に適切な骨盤ケアをせずに2人、3人と出産した方に多いです。
本症例も第3子の出産後、歩行時に違和感・痛みを感じて来院されました。
左右の歪みがあると脚長差が生じるので歩き方がおかしくなります。
case_02_1
模型写真の方が分かり易と思います。
分かりやすいように少し誇張気味ですが左の骨盤が高い状態です。
写真の○は骨盤の一番飛び出したところ、指で触れるところを左右で比べるとその差が分かります。

産後の骨盤矯正はどこで受けたらいいの?

骨盤矯正は「骨格の矯正」!我々カイロプラクターは専門的な知識を有し、骨格矯正の症例を数多く経験しています。
産後の骨盤矯正はカイロプラクティック専門の治療院をオススメします。
街には骨盤矯正の看板を掲げる治療院やお店はたくさんあります。
しかし、産後の骨盤はとてもデリケート!施術者が未熟だと歪みが悪化してしまうこともあります。
大切な産後のケアです。
説明や施術方針に納得のいく治療院に託しましょう!

横浜で産後ケア・産後の骨盤矯正なら当院へ!

港南台にある当院には横浜市内・港南区・磯子区・金沢区・栄区を中心に市内全域・市外からも多くの方が産後ケア・産後の骨盤矯正で来院されています。
現在、新規ご来院の方の約半数は産後の方となっており、年間延べ7~800例ほどの症例を見ています。
横浜でも数少ない産後ケア・骨盤矯正専門院です。
港南台に開業して11年、数多くの症例経験から、一人ひとりの体質・状態に合わせた骨盤矯正・産後ケアの施術を提供しています。

さくやまカイロプラクティック:マタニティコース

産後の各種症状についての関連記事:<カテゴリー>産後ケア・骨盤矯正

「ホームページ見ました」とお電話ください。 TEL 045-835-3199 受付時間10:00-20:00[土日は16:00迄]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.