産後に肩こりが酷くなった!

出産前は肩こりなんかなかった方でも、産後に肩こりになる方がいます。

また以前から肩こりの人は症状が酷くなることも。

子育てが大変で肩こりのなるのはしょうがない?確かに育児は重労働です。

赤ちゃんのお世話は基本、目線を下げて下を向いた姿勢が多いので首や肩の負担になります。

育児の合間にスマホなんてしていたら尚更ですね。

しかし原因はそれだけではないかもしれません。

産後はホルモンの影響で骨盤が歪みやすくなっています。

その状態で授乳や抱っこなど不自然な姿勢をとることが増えるので骨盤が歪んでしまっているかもしれません。

骨盤が歪むとカラダ全体のバランスが崩れるので肩こりの原因になることがあるのです。

酷い肩こりなら産後骨盤矯正を!

カイロプラクティックの治療院では、酷い肩こりの場合、首や肩だけでなく骨盤や下半身の大きな筋肉群のバランスをとる施術をします。

例えていうと骨盤は植木鉢、枝をいくらお手入れしてもその根幹となる幹や根の部分が悪ければよい木にはなりません。

それと同じ、背骨や骨盤を調整して全体のバランスをとることで首や肩などに良い影響が出てきます。

肩こりでマッサージやリラクゼーションにいっても、気持ちいいのはその時だけという方がカイロプラクティックの治療を受けると驚くほど改善効果が長持ちするようになります。

産後は骨盤が歪んでいることが多いので、骨盤からカラダを見直す必要があります。

肩こりも放置するとストレートネックになり、最悪の場合手のしびれや失禁などを伴う頚椎症に進行します。

産後のデリケートなカラダなのに、ほぐしやリラクゼーションで済ませてませんか?

産後肩こりが酷くなったら、産後の骨盤矯正を!

産後の骨盤矯正についてもっと詳しく ⇓