クライアントさんは港南区30代パート。

第1子出産後3年で骨盤矯正で来院。

きっかけは産後ダイエットでした。

妊娠前と比べ20kg近く体重が増えてしまい現在も増加傾向、危機感を持って来院されました。

3年間いろいろなダイエットにチャレンジしましたが、すべて挫折。

食べていないのに体重が減らないと訴えます。

ダイエットの効果がないのは、体質が変わり基礎代謝が下がってしまっているから。

その原因は骨盤の歪みです。

骨盤が歪んだ状態は筋肉が正常に機能していません。

その状態では筋肉のエネルギー消費が低く、太りやすい体質になってしまうのです。

これではダイエットしても痩せません。

 

骨盤は産後3年経過しているため矯正には時間が掛かりました。

初回の施術で8割ほど矯正ができましたが、1週間後のチェックでは歪み戻しがありました。

2カ月ほど定期的に通院していただき施術を繰り返すことで骨盤は安定しました。

この間、食事は普段通りでしたが3㎏ほど自然に減量していました。

痩せやすい体質に変わってきたのです。

あとはしっかりとダイエットすれば効果が出るはずです。

残念ながら自身での食事管理には限界があるということなので、耳つぼダイエットを始めることになりました。

その後3か月で10kgほどの減量に成功しています。

目標は妊娠前の体重なのでもう一息です。

 

妊娠中・産後と食習慣が乱れてしまうとその改善は難しいようです。

耳つぼダイエットはつぼ刺激で食欲をコントロールするのでラクに食事量を減らすことができます。

2~3か月続けると新しい食習慣が身につくので施術を終了しても食事量に見合った体重までは減量していきます。

リバウンドが少ないのも特徴です。

産後のダイエットは乱れた食習慣の改善をするだけでなく、出産によって落ちた代謝を上げることが成功の鍵となります。

産後太りでお悩みなら骨盤の歪みを改善しましょう!

関連記事:産後ダイエット!産後太り解消は骨盤矯正から!

産後のカラダ・骨盤矯正についてもっと詳しく ⇓