姿勢が悪いとこんな症状が!

姿勢が悪くて気になっている方は多いと思います。

しかし、姿勢が悪いのは見た目だけの問題ではありません。

例えば、首から背中にかけて起こる首猫背、肩こりや首の痛み、頭痛などの原因になります。

放置するとストレートネックを引き起こし、頚椎の神経根を刺激して手のシビレや排尿障害といった神経症状を呈することもあります。

腰周辺が丸まる腰猫背、腰痛の原因です。

腰部の筋肉を痛めてしまうだけでなく、椎間板にも負担が掛かるのでヘルニアや椎間板裂傷などギックリ腰の原因になります。

ギックリ腰を繰り返すという人は腰猫背から見直す必要があります。

また思春期、特に女の子に多いのですが、姿勢が悪いと側彎症になるリスクがあります。

側彎症の発祥のメカニズムは不明ですが、姿勢が悪いことが一因とも言われています。

骨が急速に成長するこの時期にカラダが歪んでいると骨がイビツに発達して歪んだ骨格になってしまいます。

姿勢はメンタルにも影響する!

また最近注目されているのが、うつ病と姿勢の関係です。

気分が落ち込むと、うつむきがちな姿勢になります。

さらにそういった姿勢の悪さが一層気分を落ち込ませるという悪循環になります。

うつ病の治療に一環で姿勢を良くするというのがあるのです。

そこまでいかなくても、気分が落ち込むことってありますね。

そういった時あなたの姿勢はどうですか?

実は姿勢がいい人は気持ちが前向きであまり落ち込むことがないのです。

姿勢がよいと周りの人からの印象も変わりますよ。

姿勢が気になるという方は、姿勢矯正を始めましょう!

横浜で姿勢矯正なら

港南台の整体-さくやまカイロプラクティックへご相談ください。