カイロプラクティックはアメリカが発祥。

その考え方は解剖学・生理学に基づいており、科学的根拠のある手技療法です。

一方整体は主に経験則からなる東洋的な思想の手技療法です。

かつて日本や中国では宗教的な理由もあって、死体を切り刻んで人体の構造を研究するということは行われていませんでした。

その代わり、ツボや経絡といった抽象的な概念も用いていたわけです。

一言でいえば洋の東西が違うということです。

 

またカイロプラクティックは整体という大きなカテゴリーの中に1つと考えると分かりやすいと思います。

整体の中にはカイロプラクティックのように脊椎矯正を本格的に行っている整体あります。

しかし、最近新しく出来る整体院はそのほとんどがリラクゼーション整体です。

その背景にはリラクゼーションは技術の習得が容易で臨床的知識も必要としないので、短期間で整体師を養成するスクールが乱立していることが挙げられます。

よってこれらリラクゼーション系の整体はより臨床的な整体・カイロプラクティックとは区別しなければなりません。

 

港南台にも多種多様な整体がたくさんあります。

慰安で利用したいという方もいらっしゃるのでどちらが良い悪いではないのですが、目的にあった整体院選びが大切ですね。